Parama-Tech
home 製品情報 支援システム情報 企業情報 採用情報 お問い合せ
Home→製品情報→自動血圧計→UM-15P
製品情報トップ
→脈波・コロトコフ音記録計
→全自動血圧計
→心電図記憶装置
→医薬品注入コントローラ
→在宅健康監視装置
→体成分分析器・体脂肪計
・自動血圧計
→健康食品
→OEM商品
支援システム情報トップ
→特定健診・特定保健指導
支援システム
→多店舗向け健康管理
支援システム
→遠隔医療支援システム
→在宅医療支援システム
BF-101イメージ

操作スイッチ及び、表示部分をリニューアルし、さらに使いやすくなったニューモデルの登場です。
最新のコンピューターによるノイズ処理法を併用したリバロッチ法、伝統的な水銀圧力計と半導体圧力センサーによる測定値検出システム。
測定する人の立場に立って考えた今回の操作機能の充実が、外来での血圧測定、集団検診等の医療シーンを幅広くサポートします。

正確な血圧値
水銀圧力計内蔵により、聴診器による同時測定も可能です。
また、聴診法とよく一致するリバロッチ法を採用しています。
体動・ノイズ等のアーチファクトによる誤測定の防止に、オシロメトリック法を併用していますので、安定した測定値が得られます。
マイクロコンピュータ制御で、定速排気。腕まわり。脈拍数などの個人差による影響がありません。
半導体圧力センサーによる圧力値を、水銀圧力計で常時チェックできます。

高い安全性
マイクレスカフだから、被検者は電気回路に直接触れることはありません。
290mmHg以上の圧力が加わると、瞬間自動排気する危険圧制御回路を内蔵しています。

使いやすい
初期加圧は、160mmHg、200mmHgの、2段階に加圧スイッチが分かれており、改めて設定を変更する必要がありません。
加圧不足を生じた時は、自動的に再加圧を行います。
血圧を気にする方を設定する時や、聴診器による同時聴診測定を行う時に、血圧値の表示を隠せるブラインド機能が付いています。

Copyright(C) 2003-2008 ParamaTech. All Rights Reserved